気に入るように変えてみよう1/2

バーゲンが始まった。
年に2回のこのお祭りが、今では私のとっておきの楽しみ事になっている。

何しろ1カ月余り、長い所では8月末まで30%引きに始まって半額以下になったりもする。

デパートで平時に自分の身に付けるものを買う時、なんとなく躊躇する。
サイフの中身が軽いのに、コレ買ってもいいンかなと思ったりもする。

もうちょっと我慢すれば安くなるから・・・と手を引っ込めることもしばしばの昨今、つまり今月は待ってました、の月なのだ。

ところで、何をするにも適当に力を抜き上手くやっている人と何事にも一所懸命取り組むタイプが在る。
世の中の人を至極大雑把に分けると、私はどうも後者である。

このタイプは気を抜くとトンデモナイことをしでかす危険性を孕んでいる。
と書いたが、バーゲンの話なのでそう大したことでもない。

自分の好みのどれを最優先するかによって、多少の違いは出てくるが、とにかく気を緩めているとその時の気分に流されて、いつもと違ったタイプのものを買ってきてしまう。

家に帰って「うーんやっぱり気に入らないナア」。

先日手に入れた軽〜いベスト、1日着たがしっくりこない。
あちこちマチ針を打って鏡の前で考える。

このフリフリが私には似合わないンだ!
ハサミでジョキジョキ切り取った。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA