行きつけの店 『食』

澁谷さんの行きつけの店って
どんな所ですか、と尋ねられた。

エ?
まさか澁谷食堂と答える訳にもいかず、
ウーン、マアあまり外食を好まないンでねェ
とウヤムヤにしておいた。

そうなのだ、私には行きつけの
食べもの屋さんがない。

ずうっと昔はあったような気がするが、
今やほとんど夕食は外でとらない。
食事はわが家で食べているからだ。

なぜか。

外での食事はあまりおいしいとは
思えないからだ。

それなりの値段であるから、
それなりの味は仕方ない。

これがウンと高級になると
“イヤーおいしかったねェ”となるのだが、
それはスポンサーがつかない限り、
ちょっと無理な話。

そこそこのものを食べるのなら
わが家の食卓が一等よろしい、となる。

澁谷食堂にはなかなか腕のいい
料理人(ワタクシ)がいて、
そこそこ以上のものを作る。

娘や息子夫婦はいたくゴキゲンで
食している。
おいしいと絶賛する。
(慣らされていると言えなくもない)

そこそこのレストランよりはうまいであろうと
自讃しているので、間違いのない事実だ??

(玉麗)

*画像は雪の行きつけのカフェ「S」

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA