位置が変わると・・・・・

クローゼットを作り、トイレの壁紙を貼り替えるだけなので、2日で終わる、あとは片付けだけだろうとの予想はその通りになり、3日目の午前中で作業は終了した。

しかし2日間は、職人さん達が動き回る横で絵を描くこともできず、生来の物見高さも手伝って、あっちへ行ったりこっちへ回ったりしながら工事を見学していた。

他人に気を遣う性格でもある。夕方にはグッタリ疲れ、夕食を作ることもままならず。

工事日の都合で、研究会の日が後片付けと重なって、みなさんにはご迷惑をおかけしてしまった。

家の中はまだ雑多なもので一杯である。これを機に使わないものを処分しなければ・・・とは思っている。

冷蔵庫を移動してもらった。台所の一番手前で少し出っ張っていたのを一番奥へ動かした。

そこにあった収納部分は取り払ったので、入れてあったものがワンサカある。さてこれをどこへ置く?

冷蔵庫を移動してわかったことがある。台所は「物を動かさない所」だということ。何しろ重たい物ばかりだから動かしようがない。

それで、15年間慣れた動きが、ハタ?と止まる。

食品を出そうと思って右へ行く。冷蔵庫は左にあるのに。

飲み物を取ろうと右へ動く。左だった!

目薬を、とイスから立ち上がって、あー、一番奥へ行ったンだ冷蔵庫!

たかだか2メートル半移動しただけなのに・・・・・。

この動き、何日でなれるンだろう。娘は老化防止と言うけれど。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA