箸袋を作りました!

長居の講座の日。今日は、箸袋を作りました。いつも使っている和紙を折って箸袋の形をつくり、ワンポイントで絵を入れます。

松、竹(葉)、梅、桜、椿、ラディッシュ、干支のウリ坊など・・・。皆さんお手本の中からそれぞれ好きなモチーフを描き、組み合わせて、可愛らしい箸袋が完成しました。5つ並べると豪華ですね!

大きくて派手なもの作品ばかりが良いというわけではありません。こんな風に、小さくても(しかも自分で描いたもの)日常を彩り、心にぽっと灯りをともしてくれるのが、「絵」のちからなのです。

きれいに描けたら「ワーすごい」と感嘆されるし、ちょっと失敗かな?!と思っても「おもしろいね!」とみんなで笑えば楽しい。

初笑いがありますように。少し早いけれど、長居講座に参加して下さった皆さんと、「よいお年を、また来年お会いしましょう」と御挨拶しました。

片付けなどきれいにして下さったOさん、Mさん、本日ご参加の皆さん、ありがとうございました。来年も元気なお顔を見られることを楽しみにしています!

【第83回 美しい墨彩画のお知らせ】

日時:2019年1月26日(土)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階ラボ室」
最寄り駅:下記の図を参照ください。
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:「山茶花(さざんか)」

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA