楕円形のバスタブ

カエル3匹のうちジャンゴは1番大きい。

よって彼のお風呂兼水飲み容器は他の2匹の1.5倍以上ないと、窮屈である。

カエルは水の中に入って皮膚から吸収するかたちで水を飲む。
10日から1カ月に1度(冬場はもっと間隔が開く)、ウンチをするが、それも水の中の場合が多い。
それでいつも清潔にしておく必要がある。

ちょっと前まではプラスチックの容器であった。
朝夕水を替えていても夏場はヌメリが生じることがある。

ふと思い出して、風太が使っていたステンレスの器を使うようになった。
2個しかなかったのでマルコは陶器にした。
しかし器は丸いので、ジャンには少々窮屈そうに見えた。

ジャンにおフロを買ってやろう。

そう決めてからずっと探してきたが、なかなか条件に合うのがない。
雑貨の店で、外国の映画に出てくるような白い楕円形のバスタブを模した石鹸入れを見つけた時は、ウハハと喜んだ。

残念ながら、ジャンには小さすぎた。
グラタン皿が形としては適当なのだが、どれを見ても大きすぎる。

東急ハンズで色々物色していたら、お弁当箱がいいのではないかと考えた。
しかし・・・・。
今度は高さに問題アリ。
深すぎてはいけないが、浅すぎると水の量が少なくなる。

ふと横を見ると、あ、コレいいんじゃないのとなった。
食品を入れるフタ付きの楕円形のがあった。
裏を確認すると、日本製。
この手の容器では少し高い気もするが、コレに決めた。

ジャンは寝ていてまだおフロに入っていない。
でも新しもの好きの彼のことだから、目を覚ましたら初ブロを楽しんでくれることだろう。
それを見て喜ぶのは、もちろん私達である。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA