バーゲン大好き

おしゃれ心はいくつになっても忘れずにいたい。

しかし専門店で気に入ったものを見つけても、それは私のサイフに似つかわしくない値段がついている。

そこで半年に1度のバーゲンを心待ちにする。

売り切れてしまったものはサッサと諦めて、根気よく探すと、“ア、コレ”と思うものにバッタリ出会うことがある。

 

秋に試着したものの、高いのでヤメたブーツ。

先日デパートで見つけた。

もう1度履いて歩いてマアいいだろうとなり、値札を見る。

4割ほど値引きされていた。

テラコッタ色と言うらしい、赤味の強い茶。

最近の私のファッションにピッタリかもと気に入っている。

1月はバーゲン月なので、ついつい気が緩む。

 

風太が亡くなった時、服喪の気持ちで、当分は自分のものを買わないと心を決めた。

1年間のつもりであったが、7カ月目に理由はともかく禁を破った。

明けて1月、もう10カ月経ったからいいよネ。

そこら中にいる風太(写真・絵がいっぱい)が返事したような・・・・・

2月はしまっていこーっ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA