暑さの対策

毎日1度ずつ上昇している気温。

一昨日、昨日と雷鳴が轟いて、マンションの真上で爆弾が破裂したような怖さを味わった。

梅雨が明けるのだろう。
蝉が夕方だというのに鳴いている。

今年の夏は一体何度まで上昇するのかと思うのと、穏やかではいられない。
40度は間違いないなどと、昔ならあり得ない数字が頭をよぎって、空恐ろしくなる。

地球温暖化阻止の問題点は、良案といえどもすぐ実行できないことだ。

個人でできることはささやかながら、良いと思うことは極力実行したい。

新聞に、空き地が少しでもあれば森にしよう、そのためには色々な木を密に植えることだ、と載っていた。
いいことだ。

木を樹にするには、競い合わせて成長させることらしい。

わがマンションの敷地にも少しぐらいなら空き地がある。
木を育てよう。

花はもちろん心を癒してくれるから必要だが、木々はもっと重要だ。
温暖化対策のひとつにもなろう。
常緑樹を選ばなくては、と1人怪気炎を上げている。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA