夏が近づいている

外を歩くと汗がにじむ。と書いたけれど、これは昨日の昼間のことだった。

夕方から急にドシャ降りになって、とても涼しくなった。

今年の梅雨は昔風に言えば男性的、今ならどう表現すればよいのだろう。

まるでスコール(経験したことはないが)のように降る。

今夏は40度を超す日がやってくると聞くと、日本はもう亜熱帯ではなく熱帯になってしまうのかと思ってしまう。

けれども最近インドへ行って来た友人の話によると、向こうは40度をとうに超しているとか。

生きものは一体何度まで耐えられるのか。私は40度を凌げるのか。

ここは古いマンションではあるが、構造的には非常に優れている。

壁もガラスもけっこう厚い。なので、冷暖房費が安くてすむ。

ペットがいると、外出時冷房はつけっ放しにするとよく聞くが、風太がいた時も、分厚い遮光カーテンで外気の熱を遮っておけば、朝冷やした空気が帰宅するまで残っていて、ヒンヤリしていた。

しかしさすがに40度ではそうはいかないのではないか。

夏の到来が恐ろしい。

外へ出るのを躊躇う季節がやってくる。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA