ドロボー!!!

暑い時に腹を立てては体に良くない。

せめてブログに書いて心を平らかにしようとペンを持った。

 

昨年11月に買ったニオイザクラはその時パッと咲いたものの、すぐ冬眠したように冬を越した。

春新芽が旧葉の上にモソモソ出たが、秋に手に入れたのでその頃に咲くと思って下の花壇に移植した。

よく陽が当たるところだったので、気持ちよく成長し、なんと6月に花をつけた。

エ?この時期咲くのン?

ピンクの花が塊になって咲き、また鳴りを潜め、7月に次の蕾が出てきた。

この花を手本にしたが、11月に咲いていたので、その頃の手本になった。

 

今日花壇を見てびっくり。

無いのだ、根こそぎ。

花泥棒の仕業である。

 

世に盗人の種は尽きまじと、昔の大泥棒が言ったそうだが、このマンションの花達はいつも盗難の憂き目にあう。

ドロボーは下見に余念がないのだろう。

珍しい花、キレイな花、新しく植えられた花、どれを盗もうかとウキウキ・ドキドキしているに違いない。

憤慨した理事の1人が、警察へ盗難届を出してくれた。

盗人は許さない。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA