お尻が・・・・・

花や花木は結構育ち、きれいに咲き、南側のベランダを飾っている。

しかし・・・・・
野菜が今期はサッパリなのだ。

いつもならキュウリを育て、もう今頃には1ツ2ツ成って食している。
けれども、パキッと歯触りのよいのが実らない。

で、今年は苗を買わなかった。代わりにトマトとピーマンを手に入れたが・・・。

ピーマンは花は咲けど実は成らず。トマトは尻腐れ病とやらにおかされて、もう10個も捨てた。その名の通り、下部が黒く変色して、そのうち腐ってくるのだろう。さっさと取ってしまったから、結果は見ていないが。

薬剤もズバリ「トマトの尻腐れ病の薬」となっている。なのにちっとも改善しない。実は次々成るが、次々黒くなる。なんでも、カルシウム不足とかで、ナンタラ薬を与えよとのこと。

しかし、私はもう諦めた。薬剤はけっこう高い。
アレコレ買って治らなかったらどうするの?

実はたくさんついたのに・・
みな尻が黒い
その名もズバリすぎる名前
結局、観賞用に

今年はブロッコリーもイマイチだったし、野菜はやっぱり難しい。

花は作る楽しみ、見る喜びがある。
野菜はさらに食する感激も味わえるから作ろうと思うものの、この調子ではアキマセンわ。

唯一、シソがスクスク育ち、プリーツのいっぱいついた葉をつけて、わが家の食卓を香り高く演出してくれる。
アリガトウ、シソちゃん。キミのおかげでメゲずにいられるヨ。

花達は、野菜の不作を挽回するように、ルリマツリは大きな花手まりを次々に作り、ペチュニア、ラベンダー、ツボサンゴも頑張っている。

明日は、ツボサンゴの絵を描こう。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA