梅田にて

入るなりタバコのにおいで、エーッここって禁煙じゃないの!と思わず口に出た。ヒルトンイースト、ピアノの隣のカフェである。

 

きのう調子が良くて手本を2枚描いた。

さすがに疲れて、今朝起床時、外出をやめようかと思ったが、そのうち体も慣れ天気も良くなったので、10時前に家を出た。

何事も先送りにするのがイヤな性格なので、計画通り進行させることをモットーとする。

といっても、足が痛くては躊躇するがヒアルロン酸のおかげで問題ない。

2ツ用事を済ませると、おなかがすいてきた。

なんとなく入ってみたいカフェのひとつであったこの場所、それなのに長い間機会がなかった。

いきなりタバコで驚いたが、それは杞憂に終わった。

8基の丸いエアコンがチト寒いくらい清涼さを送ってくる。

食事を楽しむ処ではない。ゆえに、味については書かないでおこう。

この高い天井、吹き抜けとはこうあるべきと語っている。

6本の細長い樹が枝を広げ、大きな三パラソルが2ツ。ゆったりと贅沢な趣のカフェである。

ブログを1本書いた。

この次来る時は、ケーキとお茶にしよう。

そして下半身の防寒を忘れず、上着は厚手のものを、と考えている。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA