長居「第73回美しい墨彩画教室」

今日のテーマは椿です。

皆さんが描き始める前、私が手本描きをしていろいろ説明をするのですが、その時に「今日のとても重要なポイント」をひとつ言いました。

全員の添削を終えたときの感想は、「皆さん、素晴らしい!」

何が素晴らしいかって、私が冒頭で述べた重要なポイントを全員がちゃんと描けていたことです。

ああ、うれしい。ほんとにうれしい。

そのポイントとは何か?

 

ズバリ、「バランス」です。

椿を描く際に難しいのは、花より葉っぱなのです。
葉っぱを自分の思うように自在に描くには、長い時間をかけて何度も練習するしかありません。
たった1回のレッスンではとても時間が足りません。

でも、うまくみせるコツがあるのです。

それが、「バランス」です。

何を描く場合にもバランスは大切ですが、椿の場合、葉っぱがその重要なカギを握っています。

私が皆さんに伝えたことは、「花(つぼみ)と葉っぱをくっつけて描いて下さい」ということでした。
葉っぱがうまく描けなくても気にしないでよいので、とにかく絶対にくっつけて描いて下さい、と。

くっつける=すき間を空けない。花びらと葉っぱが重なってもいいので、絶対にすき間を空けないこと。

その理由を知りたい方は、これから咲く椿の花をよく観察してみてください。

そして、長居教室へぜひ参加して下さい。

いつも少し時間がオーバーしてしまいますが、初心者の方が多いのでいろんなことをていねいに時間をかけて説明するよう心がけていますので、あらたな発見があるかもしれません。

夕方の空。

今日はクロちゃんがいないなあ〜と遠回りして帰っていると・・・あ。

クロちゃん・・??かな?

今日はあたたかい日でしたね。
だからネコたちもあちこちウロウロしていたのでしょうか。
寒くないので長居のたてものを出たところで、MさんとOさんと少しおしゃべり。
いつも、最後まで片付けなどお手伝い下さり、ありがとうございます!

本日レッスンに参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

次回、3月の美しい墨彩画教室のお知らせです。
いよいよ春ですね、しだれ桜を描きます。
どうぞお楽しみに!
場所はセミナー室ですので、広々です。皆さんのご参加お待ちしております!

(3月1日(木)より下記の電話で申込み可能です)

「長居 第74回美しい墨彩画」

日時:2018年3月31日(土)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階セミナー室」
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:「しだれ桜」※クリックで詳細が見られます

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA