自分に贈る

干支お軸(うさぎ)の研究会は今期4回で、そのうちの半分が終了した。
先日の会場は集会室だったのでかなり楽であった。

研究会の様子

 

八尾・藤井寺・千里など出張する時は荷物をワンサカ運び、帰りも遅くなる。
当然疲れる。

あと2回あるが、日数を空けずに続く。
間に藤井寺の一般教室を挟むので、さらに心配している。
マア、何とかなるだろう。

千里教室が終わった後、Uさんとデパートをウィンドーショッピングしてゆるゆる歩くのが月2回の恒例となっている。
先日ランチの後、いつものように見て回っていたら、とても軽いカーディガンと出会った。

試着して下さいと言われて着てみると、マア何て軽くてフワフワなんだろう。
タグをみるとモヘア86%、ウールが少し。

ずうっと以前からモヘアって何?と思っていた。
スタッフに尋ねると、「ア、私もよくわからないので・・・」と言いながら調べてくれた。

ウールは羊の毛、モヘアは山羊の毛だそうな。
アンゴラウサギは知っているが、こちらはアンゴラ山羊。
毛がボウボウの、寒いところに住む種のようである。
そういえば、カシミア山羊もいる。

いずれも細くしなやかな、あったかそうな毛の持ち主だ。
寒がりで肩凝りもひどい私は、彼らのお世話になることを望んでいる。
しかし、普通のウールより少々高めである。

で、私はこう思うことにした。
セーターは色々欲しいけれど、軽くて柔らかいものに限定して、数は少なめにしよう。
2着手に入れるつもりで、いいものを1着に。
事実、私は20年前のカシミアカーディガンを今も着ている。

Uさんが「すっごく似合ってる」と言ってくれた。
ウーン、ウーン、と1分程唸って、買うことにした。
15%の割引があったのも、決断する材料になった。

斯くして、モヘアカーディガンは干支絵でがんばっている私に、クリスマスプレゼント。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA