12月の玉麗会展に向けて

27周年目の玉麗会展が千里中央集合施設コラボで、12月16日(土)17日(日)18(月)の3日間開催されることになりました。

もうすでに作品の3分の2は出来上がっており、9月、10月の特別教室で、後日日程の皆さんが真剣にあと3分の1の作品に取り組んでくれることになっています。

いつものことでありますが、搬入・搬出は事務局の方で行なうので、皆さんは描いた作品を教室に持参し、預けるだけです。

会場には常時会員が駐在し、来場された見学者をお迎えします。

教室間の交流が少ない当会にとっては、会員相互の親睦の場としても会場当番制は重要であると考えています。

その意味で、今回時間枠を1日2枠にしてみました。

あちこちの教室の今まで話したことのない方々とも、声掛け合って、作品を褒め合い(これが重要です)、玉麗会会員であることを誇りに持って楽しんでいただけたら、主催者としてこの上ない喜びです。

(なお、遅れる方、早退出する方は、都合のよろしいように調整して頂きたいと思います)

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA