断水の日(+動画メジロ)

(本日の動画はブログのいちばん最後にあります)

数日前の日のこと。

毎日雨マークが付いているのに、ちっとも降らない。
蒸し暑さが増した今夕、バラバラバラ。
やっと降った。
これで涼しくなると期待している。

日曜日は、24度まで下がるとの予報。
けれどもあくまで予報ゆえ、必ずという訳にはいかないところが空模様だ。

この時季、わが家は早々と夏寝具の洗濯をしてしまう。
毎年もう少し待たないと、秋雨前線が居座っているンだからと、一応思ってはいる。

しかしちょっとでも晴れの間があると、もう待てない。
1日3回ぐらい洗濯機を回す。

今日はマンションの給水ポンプ入れ替え工事があって、9時から夕方5時まで断水になった。
こんなに長い時間の断水は初めてのこと。
前夜から浴槽の湯は抜かないで、トイレ用に使うため取っておく。

当日朝は忙しい。
洗濯をサッサと済ませ、飲み水をペットボトルに入れたり、ボールに汲み置きしたり。

予定はそうだったのだけれど、そんな時に限って夜中に2度も目が覚めて、ベッドを離れたのは7時少し前。
バタバタと洗濯、水確保・・・。

先日、断水のお知らせの裏側にカラー絵入りで、こんなことをして下さいと書いてあった。
ちゃんとチェック欄もあって、し忘れのないように注意書きがあった。

9時までにはとても2回も洗濯機を回せない。
本日は寝具洗いは断念。

昼食は、洗い物を出さないよう、お弁当を買ってきた。
食後、口を洗おうと蛇口をひねる。
出ませんワ、断水中なんだから、
そうだ、ペットボトルのお水をコップに入れてすすぐように、今朝並べたばかりではないか!

ベランダで植木をいじって手を洗う時も、つい蛇口に手がいく。
不便な生活をしてみて、常日頃の当たり前と思っている生活に想いが至る。

5時前、そうっと水栓をひねると、ジャーッ ウハ、出た。
赤水が出るので、すぐ使っては行けないと注意書きもあった。
あちこちの水栓をひねり、濁った水を抜く。

夕方の雨が、今日のドタバタを鎮めてくれた。

(玉麗)

べべ・ロッカの
「水墨画3分ムービー 100回シリーズ」
第83回は「メジロ」(2分36秒 音あり)です。

チャンネル登録はこちら。↓
YouTube「べべ・ロッカチャンネル」


よろしくお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA