あと2カ月で終わる2017年

あと◯◯枚で手本終了って数ヶ月前に書いたような気がする。特別教室のことだ。とっくの昔に描き上げたはずなのに。又せっせと描くことになってしまった。

玉麗会展の出品作品が出来上がっていない人が、やっぱり参加したいとのことで11月にも1回教室をすることになった。

手本を創ることはそう苦痛ではないので。休みが続く日に頑張っている。残り1枚になった。

この次には自分の作品を予定していたが、一般教室の来年前期手本の納期が迫っている。描きためたのを点検すると7枚あった。

あと5枚。年末に納める手本の絵が1枚。うーん、合計8作品か!

 

玉麗会展が終わればひと息つける。来年はゆっくりしたいナァと思いつつ、干支の犬の絵と、十二支全員がなわとびをしている絵。『描きたいです』と言ってくれる人が現れるかどうか。無かったら淋しいし・・・。

やっぱり新しいアイデアで絵を創作している時が、私にとっていちばん充実している時間なのだろうなと、実感している2017年の秋です。

あと2カ月で終わるなんて。かけ足どころではない。猛スピードで走り去って行く今年、残した事はなかったかどうか。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA