運動不足

そう言えばここのところ、あまり体を動かせていなかった。よもぎ事件で痛かったせいもあるが、もともとスポーツジムへ通ったり、マラソンをするなど、運動に積極的ではない。むしろ苦手な方だ。

しかしそのツケが急にやってきた。医者をハシゴする日が現実となったのだ。

夕方になるとおなかが張って苦しい。右ひざが痛い。我慢していたがもう無理と観念して、胃腸科と整形外科へ。いずれも経年劣化が原因であると思う。

おなかの方は検査の結果待ち。ひざは、ひどくなればヒアルロン酸注射で痛み軽減可能らしい。“痛い注射でしょう”と聞くと、“痛いです”と先生。ウーン、まだ歩行困難とまではいかないので、もう少し様子をみて・・・と、今回は辞退した。

その日テレビで、ひざの痛みと肩こりについて、“ヘーエ”と思うようなことをやっていた。プロテオグリカンを増やせば、痛みはとれるとのこと。

1日30分、ひざを高めに上げて歩く。1回に10分、それを3回。8日間続けた人のひざをMRIマッピングで調べると、以前と比べてプロテオグリカンが増えている。当然、痛みもなくなってくる。

ふむ。これを単にヤラセだろうと片付けるのは早計かもしれない。試してみる価値は大いにアリ。さっそく夕方から始めた。

足をやや高めに上げて歩くと、2分で、“エーッ”となる。ひざだけでなく外側、内側、足全体ダルーッ、イターッ。1回でネを上げていてはどうにもならん。本日は2回20分にしておこう。明日から体を動かすぞ—ッ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA