稲妻収集

雪が降った日の朝、私は“稲妻”を探しに出かけた。帽子、ダウンコート、手袋、ブーツ、マスクもして。

遠くまで行ったのではなくすぐそこら辺。蓬(よもぎ)の根っこが確か・・・。けやきの枝先もいいかも・・・。勘のいい方はおわかりかと思うが、つまりそれらでマスキングして、あのビカビカッとする光を創り出そうとしているのだ。

雪が降ったから出かけたのではなく、その日たまたま雪が降ったということで、とにかく寒かった。

コンクリートの障壁の向こうにある蓬を引っこ抜こうとして、胸をしたたか打った。少しなりともふくらみがあればショックを和らげることが出来ただろうが・・・。痛かった。

暖かい室内に戻って、ヤレヤレ。根っこや木の枝先を洗って準備する。さて、やるゾーッ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA