澁谷亭

私ひとりの昼食は、夕食の残り物とか
買ってきた一品ですますことが多い。

けれども今日はちょっとばかり
様子が違う。
煮豚を作っておいた。
さらに酢蓮根もある。

煮豚はわが家の定番で、
大きなスーパーへ車で行ってもらった時
豚バラあるいは豚モモなど、
塊肉を買ってきてコトコト作る。

蓮根は、毎年この時季Nさんが
お裾分けですと持って来てくれる。
姫路産らしい。

今頃の蓮根はサクサクと歯触りが良く、
私たちの大好物だ。
頂いたら半分キンピラにし、
残りは茹でて甘酢につける。

そんな訳で、煮豚丼、酢蓮根、つけもの(自家製)、
それに昨夜食べ残した明太じゃがチーズと
梨がひと切れ加わり、
かなり豪華な昼ご飯になった。

胃が小さくなってきているのか、
一度にたくさんは食べられない。
だからすぐおなかが空く。
1人の時は11時にはもう食べ終わっている。
1時半頃また何か口にする。

娘が “澁谷食堂って安っぽい” と言うので、
澁谷亭にした。
少しは高級になったか?

1日1組しか予約をとらないレストランがある
と聞くが、澁谷亭もそれに近い。
客が支払うお代は、
「おいしかった」である。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA