おいしい変身

玉麗先生の同郷(徳島県)の先輩に
鳴門金時を頂きました。

サツマイモを嫌いな方はあまりいないと
思うのですが、なかでも
鳴門金時のおいしさは、
食べたことがないという方には
ぜひ一度おすすめしたい味です。

さっそく頂きます。

ゆがいたサツマイモは、砂糖を加え煮詰めて
玉麗先生お得意のお芋のジャムになります。
バニラアイス、小豆と合わせて
おやつに変身。

さらに、ごはんと一緒に炊いて、いも粥に。

この輝く金色の美しさ。
ねっとりとした生地は甘味があって
最高においしい。

鳴門金時の美味しさの秘密は、
砂地で育てることと聞いたことがあります。
土壌が大事なのですね。

この他にも、
わかめやすだち、れんこんなど
徳島にはおいしいものがたくさんあるなと
あらためて実感しました。
ごちそうさまでした。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA