出た!

鉢の土表が盛り上がっている!と気付いたのは3日前だった。

暖かい日が続いている今日、ついにピーナッツの芽がほんの少し姿を現した。

落花生の芽

 

こうなると目に浮かぶのは、収穫のその日、ムフフッ。
と言ったってこれから半年ぐらい(たぶん)先のことだけど。

何であれ成長するのは素晴らしい。
植物を育てる楽しみはそこにある。

日々の微々たる変化を決して見逃さず、
アッ 伸びた、
ムッ 色が変わった、
ホッ コレ蕾か?
ワーイ、花が咲いた、ついに実が成った!!

とマアこのように書けば数秒だが、実は長〜〜い時の経過を待たねばならぬ。

毎日穴が開くほどジイーッと見つめ、針の先ほどの変化も見逃すまいと世話をする熱意、この熱〜い思いが植物に伝わり、彼らは懸命に応えようとしてくれる。

時には水をやりすぎたり、いじりすぎたりして途中で力尽きたように枯れてゆく子もいるにはいるが、概ね私の期待通りの成果が上がり、完結する。

みかんの花も、みかんの匂いがします

 

日向夏の花の匂いがかすかに漂っている。
1ツ2ツ花が開いたのだ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA