ピカチュウの一族?

お家の事情でやむなく3連休となってしまったIさん、昨日1ヶ月半ぶりに教室でお目にかかった。

「先生、私の生き甲斐は玉麗会ですねン!」

のっけからうれしいことを言ってくれますネ。

「ここへ来て、みんなの顔見ておしゃべりして、絵を描くのが最高!玉麗会大好き、先生大好き、ハグしてもいい?」

と続く。そこへUさんが現れた。

「Uさん、かわりにハグしよか?」

「エーッ ハグなんて男性にも女性にもしてもらったことない!」

「アラア、ダンナさんにも?」

「もう、忘れるくらい」

2人のやりとりは絶妙である。観客はもちろん大喜び、大爆笑。こうでなくっちゃ。Iさんはピカイチのムードメーカーだ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA