長居「第63回美しい墨彩画」

穏やかなお天気の今日、長居の美しい墨彩画講座が開催されました。今日のテーマはチューリップです。誰もが知る身近な花ですが、シンプルなかたちゆえの難しさがあります。また、可愛いイメージがあるため、子供っぽい絵にならないよう注意が必要です。

花を赤くし、葉は墨で描くと、スッキリとインパクトのある印象になります。チューリップの種類はたくさんありますが、ぱっと見てすぐわかるスタンダードなかたちが良いと思います。

練習のときは花が難しく感じられましたが、花よりも葉、葉よりも茎が難しい。描けば描くほど、単純な線がいかに難しいか、実感します。

Nさん、Mさん、Oさん、今日も道具の片付けをはじめ、ご協力をありがとうございました。おかげさまで早く終えることができました!

4月はお休みで、次回は5月13日です。部屋は小さい方のラボ室で、定員が24名までとなります。希望される方は、1カ月前より申込みできますので、お早めに下記の情報センターへお電話下さい。みなさん、今日はご参加ありがとうございました。5月もまた長居でお会いしましょう!

〜次回の『美しい墨彩画講座』〜

日時:2017年5月13日(土)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階セミナー室」
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:バラ

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター(4月13日よりお申し込み可能)
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA