解放!!

出来た!
2017年のお正月に掛けて欲しいお軸『鳳凰の図』。やっと完成した。

研究会で使用する手本は、一般教室で教えるものより高度なテクニックが必要なので、皆さんの第一声は「わあっ、描けるかな」。それでも、10時から3時まで、昼食・休憩を挟んで5時間で1枚のお軸が出来上がるこの喜びは、味わった人にしかわからない。

習い始めて1年に満たない人でも、描きたいと思う熱意さえあれば大丈夫。“それなりのもの”ではない。肉筆の、どこにもない絵が出来上がるのだ。挑戦してみる価値はおおいに有りと言いたい。

このところずっと鳳凰に取り組んでいた。夢にまで鳳凰が現れるほど、がんばった。目はショポショポ、腰ダル、肩こり、背中痛い、と体中が悲鳴を上げている。

明日はマッサージチェアで風太と昼寝しようか。今夜はよく眠れるだろう。

(玉麗)

※ブログランキングに参加しています。よかったら下のボタンをポンと押して下さるとうれしいです。

2件のコメント

  1. お疲れさまでした。特別教室楽しみでもあり少し恐い気持ちです。十分に疲れを治してくださいね。

  2. スマイルさん
    すべてのお手本はいつも時間をかけて丁寧に作っています。どうぞお楽しみに!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA