長居「第62回 美しい墨彩画」

1月は年初め、2月は節分、バレンタイン。毎月のようになにか行事があるものですが、世の中はせわしなく、次はこれだ、流行りはあれだ、これを買え、あそこへ行けと私達をせっつくようです。

なんでもかんでも買わなくてよいのです。でも毎日の暮らしに季節感は欠かせないもの。そんなときに絵は便利です。かさばらないし、月ごとに入れ替えるだけで、その時期の気分を味わうことができるのです。

さて、季節感といえばお花、今日の手本は毎年描くおなじみの椿です。

72257

大きさの違いはあったものの花はどなたも上手に描けていて、花芯の部分も大きく立体感を出せていました。花よりも葉に苦心しましたね!椿特有の、ツルンッとした丸みとつやのある葉を描くためには濃淡が欠かせません。

72253

今日は快晴。気持ちいい青空でした。

72252

教室を出るころ、長居スタジアムの方からうおおおという歓声が響いていました。サッカーの試合だったようです。

72251

Oさんに雅なチョコレートを頂きました!ありがとうございます。バレンタインにすこし遅れて・・とのことでしたが、私は年中バレンタイン気分ですので、大歓迎。

今日は添削に手間取り遅くなりましたが、Nさん、Mさん、テキパキと道具の片付けをして下さりありがとうございました。おかげさまですみやかに終了することができました。

次回のチューリップも楽しみです。みなさん、今日はご参加ありがとうございました。3月もぜひ長居でお会いしましょう!

〜次回の『美しい墨彩画講座』〜

日時:2017年3月18日(土)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階セミナー室」
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:チューリップ
(↑クリックで画像が見られます)

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター(現在申込み受付中)
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA