秋の準備

このまま涼しくなってしまうことはないと思うが、寝具が夏のままでは落ち着かない。

もうシンドイことはやめようと昨年書いたような気がするが、やはり今秋も大移動を行なう。付き合ってくれる娘も大変だワ。

さわやかな日が2日続いた。毎年この頃になると徳島新聞社から“チャリティ出品のお願い”が届く。

最初の頃はその都度描いていたが、私も忙しくなり、体調が悪い時もあったりで、最近は複製画を寄付することにしている。

安価で出品するので、全部売れるらしい。ささやかな金額ではあるが、ふるさとにほんの少し役立っているかナアと思って、毎年続けている。

日没が早くなった日暮れを惜しむように、カーカーカァカァとカラス達が賑やかだ。この声も少し前までは暑苦しく聞こえたが、夏はあっさり終わるのか?

薄手の羽毛ぶとんにカバーをかけて干しておいた。これで朝夕急に冷えても対応出来る。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA