特別教室

今年の「特別教室」初日。初めて参加する方1名を含む4名が真剣勝負のような面持ちで5時間の授業に取り組んだ。

昼食時、休憩時は和やかなムード、そして又緊張。がんばった分、作品が出来上がった時の喜びはひとしお。

鯉と松(松鯉は勝利に通じる縁起物)、梅と椿、鳳凰、寒山拾得。どの作品も上々の出来映えで、玉麗会展が楽しみである。

寒山拾得は水墨画の代表作なので、いろいろな画家が各自の特徴を出して描いている。そのほとんどが男性が描いているので、無骨なのあり、ひょうきんなのありと実にさまざま。私のは、今売れっ子の人に似ているような・・・「今回はディーンフジオカになりました」と言うと、これが受けました。みんなイケメン大好き!

肩コリコリ、眼ショボショボながら、満足の1日でありました。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA