春風を待つ

天気が良いので、窓を開けておいた。

あまり水分を欲しがらない私が、今日はヤケにノドが乾く。ふと湿度計を見ると、34パーセント!

ああ、乾燥している訳だ。あわてて窓を閉め、お湯を湧かしてお茶を飲んだ。

このところ気を張りつめて日々を過ごしている。まだ大川端の桜の蕾は固いだろうけれど、花々を咲かせる風はすぐとこまでやってきているはずだ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA