同窓会は赤いコートで

千里教室が終わると娘が先に帰り、風太の面倒をみてくれる。私は心おきなく同級生のUさんとペチャクチャ、ウロウロ。

今日のUさんは真紅のコートを着ていた。先日郷里で中学時代の同窓会があり、そのために購入したとのこと。彼女は赤がよく似合う。大好きな色なんだそうな。

裏地は黒で、エリは折り返すと黒。その配色がおしゃれで、特に今回は、鮮やかさの中に女性を美しく見せるマジックが潜んでいるような赤だった。

同窓会の出席者がズラッと並んでいる写真を見せてくれた。女性の方が総じて若く見える。ああ、あの人とわかる顔が何人かいた。しかし男性は1人わかっただけで、あとはサッパリ。

そんなもんなのかどうか・・・・・。4クラスしかなかったから200余名、その中での40名集まっているから上々だ。

私はといえば、今まで2〜3回ぐらいしか出席していない。この次の、いつか、ヒョッコリ顔を出したら、アンタダレ?って言われるかも。

赤はいいナァ。Uさん、スカーレットオハラみたいだったよ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA