クリーム色のしあわせ

ちょっと前、たぶん7年ぐらい前、散歩の途中でクリーム色のマンジュシャゲの球根をひとかけらもらってきた。次の年はもちろん咲かず、2年、3年、忘れた頃の5年目で1ツだけ咲いた。

ハチ植えだからダメなのだと思い、下の花壇に植えてやった。昨年はたしか2ツぐらい咲いたかナ?そして7年後、こんなに見事に花をつけた。

赤いマンジュシャゲは田んぼの畦がよく似合う。あの強烈な色が花壇で咲いたらギョッとするかも。この花の隣には、もう大木と言えるようなモッコウバラが春を彩る。やはりクリーム色。ソフトで甘やかでほんのり、という表現がふさわしい色だ。春と秋、ほっとする季節に優しい色を見せてくれる花達に、ありがとうと言いたい。

manju161

 manju163

(玉麗)

※ブログランキングに参加しています。よかったら下のボタンをポンと押して下さるとうれしいです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA