キノコに負けた

友人と久しぶりに会い、昼食を一緒に。グランヴィアホテルの19階、平日予約すればバイキング料理2,000円である。アルコール類も半額。

アレコレ少しずつプレートに乗せ、幸せ気分でワイン(グラスワイン)も注文した。ステーキの場所ではズラリと行列、あとで並ぶことにして、昨日バースデーだったという友人に乾杯。お皿の料理を楽しんだ。

マリネ(赤・黄・緑のパプリカ、白いスティック状大根、人参)がことのほか美味であったが、おかわりするほど大食ではない。そのうちステーキ行列がゼロになった。ミニステーキではあったがけっこうおいしかった。

食事のあとはスウィーツ、これまたズラリと小さなケーキが並び、いちごチョコのチョコレートタワーもある。さらにクレープ、アイスと何でもアリだった。適当に選び、コーヒーゼリーもほんの少し。残念ながら紅茶はなく、友人はコーヒー、私は緑茶、各々にマシーンでセルフサービス。

友人がツイと立って又スウィーツコーナーへ。コーン型にアイスを入れて2ツもって帰ってきた。おなかが一杯なのにパリパリとおいしくて、なぜか食べられる。

おしゃべりしながらの90分はまたたく間に過ぎてしまった。ふと窓の外を見ると、さっきまで晴れていたのに雨雲が近づいている。

友人は『あ、キノコ干して忘れてた』とのたまう。『ええやん、キノコなんかほっといても』と言ったのに、彼女はソソクサと帰ってしまった。あーあ、何かナァ。

ヨドバシへ行き、グランフロントへ寄り、風太の食器とチーズケーキを買って帰途についた。雨宿りしたのは5分ほど。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA