アイマスク

しばらく休んでいた教室へ顔を出すと、“久しぶりですね、目はいかがですか”と気にかけて下さる。充血はマシになり、痛みもなくなってきたが、焦点の合いにくいのは依然として改善しない。

先日、目を暖めると体調が良くなる云々の本を買ってきた。ラバーマスク(アイマスク)が付いている。早速ためしてみたところ、確かにホッとする。

そのおかげかどうかはわからないが、(15分間つけたままマッサージ機をかけていた)その夜よく眠れた。朝、娘の運転する車の助手席で、ウツラウツラ。

その本によると、眼精疲労は目のまわりの筋肉が緊張したままになっている場合が多いとか。現代人はパソコン・ケイタイなどで目を使いすぎている。特に青い光は目に刺激を与えるので、ずっと見続けると非常に良くない。

といっても眠っている時以外、目は休むことがないので、アイマスクで時々休ませることをおすすめする、といった内容であった。

すぐに実行、効果テキメン。なんと素直な反応であることよ。
ホンマに効いたンかいナ。

(玉麗

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA