新型コロナ予防接種1回目

新型コロナ予防接種1回目、近所のかかりつけ医で無事終えた。

午後1時頃打ってもらった時は、エ?もう終わり?というぐらいあっけなかった。

夕食後、体に倦怠感アリ。
(5時間後くらいか)
ソファで横になって30分余りでおさまった。

どんな感じだったかというと、お酒を飲んだ時、フア〜と体中に回ってくるが、あの感じに似ていた。

翌日打った腕が最も痛く、打ち身の後の痛さみたいだ。
少しずつ和らいでいるようでもある。

 

3回目の接種は3週間以上空けて下さい、とのことであった。

心理的作用は甚大である。
もうこれでコロナに怯えて暮らさなくても良いとの安心、イヤ接種したからといって罹患しない訳ではない。

その場合、ホントに軽症で済むのだろうか。

人間の心は弱く、いい加減なところもあり、なかなか位置が定まらない。
つまり、注射してもやはり揺れ動くのである。

それでも、やはり強力なブロックになってくれると私は信じたい。

そんな訳で、今朝も元気に花壇の水やりをしてきました。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA