ようやく終了!特別教室おつかれさまでした

おだやかな今日は、ことし最後の特別教室の日。

お軸3点、5号1点、

全員、まったく違う種類の作品が完成しました。

 

完成!ついに!

ようやく今回の特別教室も終了です。

 

特別教室は、普段の教室よりも時間が長いし、作品も大きいし、緊張するし、かなり疲れると思います。

玉麗先生と私の役割は、描き方の指導もありますが、それ以上に大事な仕事が。
描き間違いや失敗のないように監視することです。

「わからないところや、『あ、しまった』という時はすぐに言ってください」

早期発見と早期解決が大切。
過去に作品の失敗は1度もありません。

そうです。

「私、失敗しないので」

 

ですから、そのぶん私達は生徒さん以上にずーっと張りつめています。
そうは見えないと思うのですが。

 

今日は、Aさんにうれしい言葉をかけてもらいました。

最後の仕上げのボカシをしてもらっていたところ、とてもいい感じだったのです。
「Aさん、ボカシがすごく上手ですね!」と言ったら

「雪先生のおかげやで!」

間髪いれず、そんな言葉が返ってきてグッときました。
疲労がMAXまできていましたが、ヒューッと60%ほどまで減少したみたいです。

 

どんな作品が完成したんだろう?気になりますよね。
でも、特別教室の作品に関しては、12月の展覧会にむけて制作されているものなので、ブログでは紹介できません。

 

ぜひ、12月の展覧会にお運び下さい。

もう1カ月を切りました。

 

50点以上の様々な作品を一度に鑑賞できるチャンスです。

*********************

「玉麗会27周年展」

会場:千里文化センター「コラボ」2F

日時:2017年12月16日(土)、17日(日)、18日(月)
午前10時〜午後5時(最終日は午後4時まで)

アクセス:北大阪急行「千里中央駅」北改札より徒歩3分
モノレール「千里中央駅」より徒歩8分

*専用の駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用下さい。

**********************

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA