食べたら・・・

カエルのウンチについての考察。
読みたくない人はとばして下さい。

 

 

カエルはまだ親指ほどなので、
当然、ソレも小さい。

濃いグレーの6Bエンピツの芯みたいなの
(1〜1.5センチくらいの長さ)を放出する。

ソレがちっとも臭わない時と、
“クチャいね、君達!”
と言ってしまう時とがある。
不思議なことに。

この件についての明確?な答えを
今日、娘が出した。

 

我が家のカエル達の主食は
ダンゴムシだ。

ダンゴムシはゴミムシの類いなので、
庭などの昆虫の死骸が好物で、
彼らのタンパク源となっている。

昆虫のほとんどいない冬期、
彼らはほとんど食べないか、
土や木の葉などを餌にしている。

暖かくなってきてからのカエルの
排泄物が臭うようになったのは、
ダンゴムシがタンパク質を
摂取し出したからに違いない。

私たち人間が排出するモノも、
食事として摂った物によって
臭いが違うはずだ。

娘が言う。
ベジタリアンと肉食系、あるいは
魚食系とは明らかに違うはずだと。

食物連鎖について、論文を書こうか、
なんて思っていませんよ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA