スズメウリ

長居公園の園丁さんから頂いたスズメウリの種はたくさん芽を出し、玉麗会の会員の間に広がった。

その年はドンドン実をつけ、20個ぐらい収穫した。食用にはならないが何ともかわいい形・色で、絵にも仕上げた。

2年目、昨年のことだ。まさかこんなに虫がつくとは、と思うほど被害にあった。YさんもKさんも実がなる前に一晩で葉がスッカラカンになったと言う。

わが家も同様であったが、私と娘で念入りに虫を取り除いた。そのおかげで3ツほど実が残り、3本芽が出た。そのうちの1本は植え替え時に枯れた。

最初の1本はスクスク育ち、葉をワサワサつけた。しかし、いっかな実が成らない。花は咲くのに結実する前に落ちる。最後の1本が、実のつかないツルに巻き付きドンドンのびた。

先日、葉陰の実が陽に当たるように、大きな葉を切ってやった。数えると15個も成っている!それもりっぱな大きい実が。

まだ緑色でくっきり白のシマシマ模様が入っている。真っ赤になるのは、きっと年が明けてのことだろう。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA