やっと終わった

アラレちゃんと呼んでいる木がある。
本名はアラレア。
細めの濃い緑の葉にギザギザが入り、
涼しそうな感じがるする。

それが10年近く経つと、
八ツ手の葉っぱみたいになり
幹はゴツゴツ、逞しくなったものだと
感心している。

先日の台風で、
雨風にビシバシ打ちひしがれたが
今は何事もなかったかのような顔をして
立っている。

この木の場所がメダカ水槽の横で
隣との壁に挟まれ何とも窮屈そうなので、
中央寄りに移動してやることにした。

そうなるとメダカ台が長過ぎる。
仕方ない、切ることにした。

最近、電動のこぎりをホームセンターで
買って来た。
あれを使おう。
しかし・・・・・

電動工具であるから、
たかがのこぎりといえど、危険を伴う。

説明書をよく読んで・・・・・
なんて出来ませんワ。
今すぐ使うのだから、仕方ない。
手動でいくことに。

のこぎりは3ツある。
(大工仕事好きの家なので)

荒目の1本を取り出しギコギコ。
2枚は切った。
たかだか25センチ幅、合わせて50センチ。
しかし汗が出る。
明日かあさって、手と肩が痛いだろうな、
ギコギコ・・・・・。

アラレちゃんがのびのびしているのを見て、
満足である。
腕と肩に貼り薬をペタンペタン貼っている。

これで南側ベランダ復元は、
一応の完成をみたのだった。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA