ネクスト・ワン

2019年5月、大阪府藤井寺市「道明寺歴史まつり」オープニングアクトとして「墨ライブ」を開催しました。

その全体動画(今頃!)ができたので、こちらでもご紹介します。
(ホームページのトップ画面にも動画を貼り付けてあります。)

下の画面を直接クリックで、すぐ動画が再生されます。音声がありますのでご注意ください。

玉麗先生も私もこれまで、墨ライブで何頭もの龍を描いてきました。「違うもの描かないの?」と思われることもあったでしょう。

玉麗先生には「ライブでは龍を描き続けなさい」と言われました。それは、ひとつのテーマを何度も何度も描いて突き詰めよ、ということだと私なりに理解しました。

毎回少しずつ違うアングルでの龍を描いていくうちに、こんな巨大な龍を何頭も(それこそ練習も含め)描いた人もあまりいないよな、と考えるようにもなりました。

その上でどんな風に描くとかっこいいかな、迫力が出るかな?と自分なりに試行錯誤していると、だんだんと龍に愛着が湧いてきて、いつしか私にとって守り神のような(龍神様)特別な存在に感じられるようになりました。

小さな作品から墨ライブのような数メートルの大きなものまで、たくさんの龍を描いてきたし、これからもずっと描き続けたいと考えています。

でも・・・次のライブではきっと違うテーマで描くでしょう。ただ、墨ライブは大掛かりなショーのため、いろいろ準備が大変。次はいつになるのか私にもわかりません。(スポンサー、募集中です!)

またいつか、どこかで。
何を描くか・・・新しいライブを想像しています。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA