「第69回 美しい墨彩画」

くもり空の昨日、長居の美しい墨彩画教室の日。気温は、暑いのか寒いのかよくわからない一日でした。

テーマのコスモスは、花びらのバランスはもちろん、葉が難しくて有名です。どう難しいのでしょう?

一見めちゃくちゃに描いているような葉は、実際、描きなぐるような運筆です。でもただ乱雑に描くのでは本当にわやくちゃになってしまいます。

どの絵にもいえますが、架空のもの以外、描くものの実物をちゃんと観察して知っておく必要があります。

さらに水墨画の場合、見たものをそのままただ描写するのは良しとされません。自分の中にいちど納めて、省略し、本物らしく見えるようなタッチで抽出して描くのです。

誰が見てもごく自然に「コスモスの花だ」と思われたら、成功です。「それらしいけど・・・なんか違和感??」と思われたらもう一度観察して研究し直しです。

いろんな葉が見られて、実に楽しかったのですが、また添削作業に追われ、撮影を忘れてしまいました。さようなら、と言ってから慌てて追っかけて、OさんとMさんの作品を外でカシャ。緑を背景にいい感じです。

久しぶりのクロちゃん。涼しくなったので外でくつろいでいました。

Oさん、Mさん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

次回の「第70回美しい墨彩画」は、いよいよ年賀状です。来年の干支の犬を描きます。年賀状は印刷ですという方も、年賀状は出さないという方も、絵はがきを楽しみに、ぜひ遊びに来て下さい。お待ちしております!

日時:2017年10月5日(日)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階ラボ室」※定員24名
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:「年賀状」※クリックで詳細が見られます

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター(現在受付中です)
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA