気を緩めず予防を

風邪なら雨が降ったら少し下火になる。コロナウィルスはどうなのだろうか。

80代の女性が国内初で亡くなった。親族に感染者がいたらしいので、経路がわからず、突然ということではないようだ。早く終息してくれることを願うしかない。

梅田を通ってきた来客が、やっぱり人が少ないように思います、と言った。
わが家では、来客にも手洗い、うがいをお願いしている。

インフルエンザが流行する時期だが、さすがにマスク、うがい、手洗いの励行で平年を下回るとのこと。
気をつけていれば、ウィルス性の病気も拡散を防ぐことができる証だ。

良質の睡眠をとることも大事である。
U君は、毎年冬になると風邪を引く。それも2〜3回くらい。
ところが、今年は鼻声になることもなく元気なので、問うと、夜更かししなくなったので、と言う。
パソコン関係の仕事を副業にしているので、いるも夜遅くまでキーボードを叩いていたが、本業が忙しくなったのでなるべく早く寝るようにしているとのこと。
気をつけるだけで、体はちゃんと応えてくれる。

医師まで、コロナウィルスの犠牲になっている。解熱剤を服用しながら勤務していた医師が、入院した。その先生に診察を受けたかもしれない患者達は、パニックに陥っているかもしてない。

私達1人1人ができることは、ウィルスが終息を迎えるまで、気を緩めないことだ。
マスク、手洗い、うがい、睡眠をしっかりとる。
できれば、人混みは避ける方が賢明だと思う。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA