花の春

もうモッコウバラがチラホラ咲いてきた。
これも桜と同じで今年はずいぶん早い。

モッコウバラのすぐ手前にバイカウツギがヒョロっと立っている。
かつて切られてしまって大いに嘆いていたら、何年か後にひょっこり蘖(ひこばえ)が出てどれだけ嬉しかったことか。

愛らしいバイカウツギ

 

今年は昨年よりもっと多く花を咲かせるつもりで、蕾が膨らんでいる。
ちょうどモッコウバラと同じ時期で、同じ場所にあるから残念なことにあまり目立たない。
まだ花の香りがあたり一面漂うほど大きくもないし・・・・・。

私は役得?としてすぐ近くまで行き、香りを嗅ぐ。
できることなら、もっと前へ移植してやりたいと願っているが、枯れるリスクを考えると今のままでいいのかもしれないとも思う。

満天星躑躅(ドウダンツツジ)、シロヤマブキ、シャガ、シモクレン、コデマリ、ユキヤナギ・・・・春満開である。

それに、モッコウバラとバイカウツギが加わって、そうそう昨年植えたシバザクラもいっぱい咲いている。

私の住む処は春がいちばん美しい。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA