踏んだら・・・

こんなに爽やかで気分の良い天気は久しぶりのことだ。

5月が5月らしくなく、本来梅雨の最中の6月に今日のような日がやってくるとは・・・と思ったが、五月晴れと呼ぶのは梅雨の合間の晴天の日のことだとか。
つまり、今日のような。

カモメの鳴き声が、スイッチオンした時聞こえる扇風機「カモメ」はリビングに出されてはいるが、使ってもらえなくて手持ち無沙汰の顔をして立っている。

その上方の温・湿度計を見ると23度・29パーセント、夕方になって肌寒いほどである。

毎年ルリマツリ、ルリマツリと騒いでいるのに、今年はまだほんの少ししか咲いてくれない。
木曜あたりから気温が上がるようだから、少し先のことになる。

昨夜ベランダへ出たら、へんなものを踏んずけてしまった。

気色の悪い感覚に思わず、ヒェーッと声が出た。
慌てて懐中電灯を持ち出し、あちこち照らすと、
いた!

3匹捕獲。
駆除薬買ってくるの忘れたからこんなことになるンだ。

ナメクジ踏んだら幸運がやって来る、なんて言い伝えなかったか?

今朝はグラッとすることもなく、元気で教室へ行くことができたのだから、良しとしようか。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA