マア、ボチボチ

私は健康診断にあまり興味がない。
いや、それは興味とかの問題ではないと言われるかもしれないが、もうかなり以前から、案内状が来ても行ったことがない。

なぜかと問われると明確な理由はなく、何となく行かなくなったような気がする。

それでも1年に1回、血液検査だけは近所のクリニックで受けている。
結果はいつものように「さしたる変化はありません」とのこと。

カルシウムが少し足りないかナと先生は仰った。
「ひょっとして冬場は牛乳、ヨーグルトを摂取しないからでしょうか」
と私。
「ああ、そうかもしれませんね。まあほんの少し数値が低いというだけなので、問題はありませんが」
と付け加えて頂いたので心配はしていない。

帰路、階段を踏み外してコケたとしても、
「骨がスカスカですヨ」
とまでは言われないだろう。

食べ物で補える程度とのことなので、明日からカルシウム強化ヨーグルトを飲むことにしよう。

今や41〜42キログラムしかない体なのに、時々セルフクリーニングをするので、脂肪分はほとんどついていない。

セルフクリーニングの話をすると友人は
「いいねェ、太らなくて」
と言うけれど、私の都合も聞かず勝手に中味を出してしまおうとするのだから、
「けっこうシンドいよ」
と説明する。

しかし、あのメカニズムを体験している人は少ないと思うので、解ってはもらえないだろう。
悪いところはないみたいだと思うことにしよう。

セルフクリーニング・・・・・疲れるとめまいを起こし、嘔吐する。下痢をともなうこともあり、体重は1日で3キロ減る。食欲値ゼロ、数日はりんご・ももしか食べられない。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA