ベランダー

暑くなってくると、外へ目を移した時
少しでも涼しく感じられるように、
いわゆる夏仕様にベランダを工夫する。

花の鉢は2ツ3ツに減らし、あとは
緑の濃いのと黄緑の木を組み合わせると
スッキリする。

樹形もなるべくたて型が良い。
サンスクリーンを広げて
陽射しを遮ることも必要。

かなり前に手に入れたので、少し色が
褪せているのが気になるが、まだ使える。

夏にこれをクルクル広げると、
室内が少し暗くなるその感じが
とても好ましい。

しかし、これを1人で設置した時のことを
思い出すと、我ながら感慨深い。

支柱2本を立てるのが大変だった。
途中で倒れて
“アーッ 誰か” と言ったところで
助けてくれる人はいないし・・・。

娘がいない時にそんな大仕事をすること自体
無謀な事なのに。
でも何とかフンバって出来上がったとき、
これはもうバンザーイしかない。

今日も鉢を移動したので、床が汚れた。
葉っぱなども落ちる。
掃除機をかけて、雑巾で拭く。

ベランダを美しく使いやすく整えて
楽しむ人、“ベランダー”と言うのだとか。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA