言ってあげたいけど・・・・・

娘には愉快な友達が多く、「昨日○○ちゃんと会ってん」で始まる話は聞くのが楽しみである。

先日は口臭について盛り上がったとかで、「ストップ口臭ジャパン」などという動画があると聞いて驚いた。

外国から日本にやって来る観光客の50パーセント以上が、日本人の口臭に辟易しているとか。ウーン これは由々しき問題デス。

この麗しき心優しいおもてなしの国に、接客従事者でありながらそのような無頓着な人が何割もいるとは!!

人と接する仕事に就いている人は、ニオイに対して潔癖すぎるほどの気を遣わなくてはならない。汗のニオイ、頭髪のニオイ、衣服についた食物のニオイ、香水ですらキライな人にとっては悪臭以外の何ものでもないのに、口臭を放置しているのは臀部の破れたパンツを履いているようなもの。

本人は気付いていないとしたら、どうしたらいいの?

口臭チェックの我が家流。教室のある日は特に念入りに歯磨きし、歯間ブラシも怠りなく、娘は私に向かって「ハーッ どう?」と言う。「歯磨きの匂いです、OK」私も娘に「ハーッ どう?」

今朝、そうするとウーンと首を傾げる。「エエッ まさかニオうの?」「かすかに歯磨きの匂いがするけど、なんか生命力のない感じ」と言われた。クサイと言われるのもナンですが。そういえば、昨夜時々心臓が止まっていたような・・・。

ハーッと息かけチェックの相手がいない人は、空のコップの中に息を吹き込み、それをにおってみる。ちょっとでも変だったら、歯磨きし直して下さい。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA