花園

涼しくなったと喜んでいたら、急に寒くなった。これからの季節、わが家は本領を発揮する。暖房機器をあまり使用しなくてもけっこう暖かい。室内がほっこりで、外につながる南側のベランダも寒風を受けないから、ついうっかり薄着で外出してあわてて上着を取りに帰ることもしばしば。

友人とうめきたガーデンへ行って来た。花達は活き活きと美しく咲き、滝があり、屋根に植物いっぱいのカフェもあった。しかし・・・・・規模が小さい。あの広い空地すべてが花で埋まっていたら、入場料の千円は安いだろうが・・・。隣を歩いていた人達が、“これだけじゃ、500円返して欲しいワ”とボヤいていた。

10月1回目の手本“秋明菊”が滝のコーナーにあちこち植えられていた。藤袴もあった。春には梅や桜を植えるとのことであったが・・・。

周囲はビルが立ち並ぶ。この空間が花で満たされたら、それはスゴイことだ。予算の都合もあったのだろうが、残念なことだ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA