早く寝る修行

夜8時から9時の間に就寝する。わが家は2日前からパン屋さん的睡眠時間帯に挑戦している。

風太の早寝早起きに合わせようとしているのだ。特に娘は、風太の介護(夜間)を担っているので、夜更かしをしたらたちまち体調に響いてくる。

何しろ、2時、3時に起きる。水を与えたり、ウンチをさせた後、また一緒に寝るらしいが、人間は二度寝すると体がドンヨリする。特にここ数日はケイレンが起こった後なので、放っておけない様子。

早く寝るには、入浴を早めに終えねばならない。必然的に夕食は6時までにすませて、後片付けもテキパキと。ちょっと手間のかかるものを作るとなれば、夕食準備はさらに早くなる。

2日間はうまくいった。さていつまで続くかは、?だが、健康的生活とはこのようなものであろう。

わが子に語りかけるように風太と会話?し、愛おしそうに抱いて寝かせている娘を見ていたら、幸せな気分になる。

さて、今夜もパン屋さんになりますか。
皆さん、わが家への電話はくれぐれも8時までに!

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA