ゆき教室「風景」

今日は、長居のゆき教室の日でした。お休みが多く、少人数でのレッスンでしたがアットホームな雰囲気で、じっくり添削もできました。今日は、ラッキーでしたね!

手本は「墨のみの風景画」です。1月の一般教室の手本も、墨の風景でしたが、ぐっと寒くなり、雪が降ることもあるこのごろにはピッタリの題材です。

それにしても、今日はとても良いお天気でしたね。久しぶりに雲ひとつない快晴でした。

71267

71266

ラボ室。南向きの大きな窓から陽射しが入り、暑いくらいポッカポカになります。

さて、風景画は、それほど緊張するテーマではありません。墨のみを使う場合は、濃淡に気をつけ、淡い色から濃い色へとじっくり仕上げていくのがポイントです。あとは、どんな風に仕上げるか頭の中でイメージを持つことが大切です。

中心に見える建物は、何だろう?手前に区切られた部分は畑なのか、池なのか?奥に見える階段のようなものはどこへ続くのだろう?建物の向こう側はどうなっているのか?みんなでそんな話をしながら描くのも楽しいです。

建物のかたちも、全体の雰囲気も少しずつ違う、みなとっても素敵な作品となりました!次回のゆき教室は、3月30日(木)です。それ以降のゆき教室は、4月に入ってから予定が決まるので、いましばらくお待ち下さい。

今日もご参加ありがとうございました!さっそくお部屋に飾ってみてくださいね。

71261 71262 71263 71264 71265

ゆき教室についてはこちらをクリック→「教室案内」

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA