ひざの錆とり、成るか

ハイビスカスは今日で6日間咲き続け、夕方になって精彩を欠いてきたものの、まだ咲いている状態。よくぞここまでとお礼肥を施した。

私のひざも頑張って欲しいものだ。昨日足を上げて10分ずつ3回歩いた。1回目はヒーヒー状態だったが、3回目はシンドいものの少しマシになった。今日も2回終えている。

テレビでは10分歩いたら1つシールを貼ることになっていた。ひざの絵を描き、赤く塗る。そこに青いシールを貼っていく。青はプロテオグリカン(軟骨成分)の色。

足をやや高く上げて歩くことで血流をうながし、プロテオグリカンの生成をうながす。8日続けることで目に見えて良好になる、はずだ。

100円ショップへ行ってシールを買って来た。青色はなかったが、金と銀の星のマークがあった。それをカレンダーにペタリ。

足がどれだけ重要であるかは言うまでもない。何をするにもちゃんと歩けないと不自由きわまる。故障しかかった今になってあわてて対策しているのも情けない話であるが、しないよりは絶対いいに決まっている。

軍隊の行進みたいな歩き方で10分歩く。ハイ、シール1枚。

(玉麗)

2件のコメント

  1. 膝の痛みとの闘い、医者のいう、経年劣化・・つまり加齢によるもの、長年使ってきた体にはあちこちに故障が出てくるもの、主人も悩みの種で2週間に1回注射を受けていますが、気休めのようなもの。今の努力をどうぞ
    継続してくださいね。

  2. 毎日すこしずつ体を動かすようにしているようです。さびつかないように・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA