あとひとふんばり

長い長い坂道を一歩ずつ登ってきて、やっと頂上が見えてきた。

手本残すところ8枚。そのうち5枚はイメージ図が出来ている。あと少し、あとちょっと。

この調子で描いていけたら、うまく進めば今月中に出来上がるかも。

いやいや無理をしてはいけない。体調を崩さないように、体をだましだまし事を運ばねば・・・・・。

イメージ図はパッと浮かぶこともあり、呻吟する題材もある。こんな絵を描きたいと写真を持ってきてくれるが、絵にはならない場合もある。

他流の絵を資料として持参した人には、玉麗流の絵に描き変えて手本とする。

絵によってお軸か額装か相談し、費用もなるべくおさえて出来上がるように考える。

とにかく1ツの絵が完成するまでには、時間がかかるのだ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA